サマソニだからこその熱中症対策があります。

サマソニって目当てのアーティストが続くと
会場にずっといることになります。

熱気がすごくて汗がたっぷりでます。夏ですしね。
熱中症が心配。

でも、特にマリンステージのアリーナ席の場合そう簡単に中抜けできません。
トイレに行くのが大変。しかし、熱中症も心配です。

そこで、熱中症にならず、トイレにも頻繁に行かない水の飲み方

この飲み方で、いつも管理人は参戦しています。

まず水の用意。水のみアリーナ席への持ち込みが可能です。
ペットボトルはドリンクホルダーに入れておくこと。

そして、首から下げること。

そして、最低でも5分おきに水を一口のむ。

曲と曲の間に一口です(最低でも)

曲のサビの時に一口でもよいです。
注意点は、一気に絶対に飲まないこと。

身体に吸収されずに、おしっこで出てしまいます。
なので、いっきに飲まないこと。

毎年、ひとりは見ます。
倒れて同伴の子がアタフタしている人。

サマソニの全体会場でいったら、
毎年かなりの人数が倒れているのでは・・・。と思います。

カップルで来ていて、
彼女が倒れっちゃって、カレシがパンツ丸見えの女性を
運んでたり。

お姫様抱っこは、パンツが見えるんですね・・・。

水の飲み方でサマソニいい思い出になるか、
思い出したくない思い出になるのか変わるかもしれません。

サマソニ用の熱中症対策は

曲のサビの時に水を一口つづ飲むこと。

管理人はこの飲み方で、トイレがその日3回で済んで、
(しかも、念のために空き時間に行っただけ。)
熱中症にもならずに、楽しくサマソニ参戦しました。

では、楽しんできてください。